読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Herb&Food itamania

ハーブ&フード・レシピ・キッチン料理ブログ

【レシピ】超手抜きイタリア料理、カプレーゼ

時間ないけど小洒落たものを一品増やしたい。

そんなときに便利なのがカプレーゼではないでしょうか?

https://www.instagram.com/p/BGhFH6xouic/

この写真のはトマトがプチトマトより少し大きかったのでカットしましたけど、まな板と包丁すら使いたくないときはプチサイズのモッツァレラとプチトマトを使えば袋からだしておしまい。なんて楽ちん!

【レシピ】

モッツァレッラチーズ

スィートバジル

小さめトマト(ツル付きなど)

ピンク岩塩

エキストラバージンオリーブオイル

【作り方】

  1. モッツァレッラは袋から開けたら水気を切ってお皿に盛る。
  2. トマトはモッツァレッラチーズと同じサイズに合わせる。
  3. バジルと塩とオリーブオイルをかけて出来上がり

 

スィート バジルは苗を買ってきて摘心したものを食べてます。

塩はコストコで買ってるピンク岩塩を使っています。ミネラルがある塩を使うと美味しいと思います。

 

因みに、モッツァレッラの本場、ナポリ近郊カゼルタに行ったとき、大きいモッツァレッラが一個100円で出来立て新鮮なのが売ってたので食べたことがあるのですが、地元の人は何もつけずに食べると教わりました。オリーブオイルをかけて食べるのは新鮮じゃないときだとか。

 

日本では空輸でくるし、そんな作りたての食べられる機会はないし、第一、水牛のものなんて中々食べられないですよね。

もしカゼルタに行った際は、地元のチーズ屋にでぜひモッツァレッラを買って何もつけず丸かじりしてみてほしいと思います。きっと感動しますよ。

あ、あと余談ですが、今、サイゼリアで水牛のモッツァレッラが食べられるみたいです!プチ情報として!

 

それからバジルについてですが、この時期はバジル苗も沢山売ってるし、スーパーの野菜売り場で買うものは使いきれないから、バジル苗を買って使うのがいいと思います!

https://www.instagram.com/p/BGhOa0Zousk/